SWT-9000FN
デュアルタイプ膜厚計

素地金属を自動で認識・測定
SWT-9000FN:SWT-9000+FN-325

特 長

  • 鉄・非鉄金属の測定素材を自動で認識、測定
  • ゼロ・標準調整ですぐに測定可能

用 途

塗装 / ライニング / メッキ

アルマイトなどの絶縁性皮膜

仕 様

測定範囲
鉄素地:0~3.00mm
非鉄素地:0~2.50mm
表示方式
LCDデジタル、表示ホールド
表示分解能
1μm:0~999μm
切替で
0.1μm:0~400μm
0.5μm:400~500μm
0.01mm:鉄素地(1.00~3.00mm)
非鉄素地(1.00~2.50mm)
測定精度
均一面に対して0~100μm:±1μm(鉄・非鉄共通)
または指示値の±2%以内
101㎛~3.00mm:±2%以内(鉄素地)
101㎛~2.50mm:±2%以内(非鉄素地)
検量線メモリ
×1
電源
単3乾電池 (1.5V)×2 オートパワーオフ
使用温度
0~40℃ (結露しないこと)
機体サイズ
72(W)×30(H)×156(D)mm
重量
約270g
付属品
標準厚板、テスト用ゼロ板、収納ケース、ハンドストラップ
プローブ
1点定圧接触式、Vカット付、φ15×50.9mm
備考
メモリ、統計機能などの付いた高機能なSWT-9200型も有ります。
カタログダウンロード
取扱説明書ダウンロード